台湾に着いてから観光はしたものの、夜はほとんど夜市めぐりをしていたので、正直少し満腹感があった。写真が撮れたらそれが一番嬉しい私と、ガイドブックにある夜市全てを巡りたそうな相方の相違するとこだけど、ここは一番来たかったとこらしいので今夜はタクシーでホテルまで、をも辞さない気持ちで付き合おう。

士林といえども結局は普通の街がどんどんと夜市になってきたと思うので、路地を巡ればわくわくするよな光景に出会えたりする。ずっとこんな感じとかを求めてさまよいたかったけど、屋台が出てるトコは明るいんだけど路地になると極端に暗くなるので一応注意はしたほうがいい。たぶんなんにもおきないだろうが。

そういえば治安のことはなんにも書かなかったっけ?そこらへんもすごく日本と同じように暗く人通りが少ないトコ以外はどこを歩こうが大丈夫だ。ただし女性の一人歩きはどこでもそーだけど、相方も西門からひとりで帰るときに声をかけられた♪三回も!なんて危ないんだか嬉しいんだかわからんコメントをしているほど世界中どこでも危ないから気をつけたほうがいい。男はどこでもだいじょうぶだ。寝れないときに真夜中の散歩を龍山寺付近ランニングいっちょでウロウロして駅前でジュース飲んだりしてたけど何にもおこらない。でもなんか調子のいいこと言って近寄ってくるヤツとかには台湾だけでなくどこでも警戒したほーがいいのは言うまでもない。とりあえず地元の人の格好と同じかそれよりも汚い格好をすれば保証は無いが大丈夫だ。

 

この絵を見たらトイストーリーのエイリアンを思い出してしょーがない。キャラもん好きな私のナンバーワンの座をいまだに譲らないかわいい緑のエイリアンが「選んで、選んで」と言ってるような気がしてしまう。中央下のひとつ空いてるスペースが、私の選んだ茶器があった場所だ(笑)いろいろつけてもらって全部で350元。やすもんだけどおやじとのやりとりが気に入って買ってしまった。

 

なんだか日本にいるようでしょ?とても他国の人とは思えない。これで日本語が話せればうちの近所の地元密着型スーパーのオヤジでも通用する。うしろにあるポットでサービスの烏龍をよばれて少しホッ。。。お茶ってちゃんといれたそこそこのお茶だと、とってもうまいのだ。

 

 

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー