ガイドブックにも100%載っているココが士林美食市場、メッカだ。ここはやっぱし外せないかな。

なーんせでかいです。むちゃくちゃといくら言葉で言うても言えないほど、看板の士林の士の字がフレームインしないほどでかいです。中はもっとさらにむちゃくちゃなすごさです。

 

区画が決まっていてもう数え切れないほどの店がドババババー!って並んでて・・・選べない(笑) さまよっていると声をかけてくるオヤジがいたので、なんとなくそこにした。威勢のいい声と見事な中華なべ捌きを見ながら出来上がる料理を楽しみに待つ。

 

腹いっぱい食ったら周囲には運動コーナーも用意されている。これが私のハマってしまったバスケゲームだ。太っ腹な台湾では、なんと10元コイン一個で2分間投げ続けることができる。おとーさんもおかーさんも、そして子供は台にのって投げまくれ〜!周囲のすこしアウトローな感じは台湾どこでも共通こんな感じだから気にしない気にしない。ちなみに最高点を出しても景品はなにもない。

 

 

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー