出発前日も徹夜で仕事をしていたので、そのまま大阪空港から空港バスに乗り込み、グーグー寝てたら関空に着く。便利と言えば便利やけど、大阪空港から飛び立ってくれればちょべり最高なのに・・・。

ちなみに下の飛行機は乗ったのじゃありません。

関空に着いたら安いツアー専門のデスクにいって愛想もクソもないおねーちゃんが手馴れた手つきで航空券をちゃっちゃかと出してきて「あっちで11時」と指を指すトコで大人しく待つ。トランクを預けたら自由の身だ。乗り込むゲートへと行く前に手荷物検査と金属検査がある。どーも私は毎回ここで足止めを食うのだ。昔はフィルムをどうしてもX線に通したくないのでワーワー言うて時間がかかったんだけど、今じゃデジなので海外へは最高に気を使わなくなった。しかし・・・金属反応がビービー鳴る。ベルトのバックルが原因だったんだけど、おねーさんが「靴をぬげ」と私のナイキの草履(笑)を脱がしてあとは体中を輪っかで調べまくって、最後には「(バックル付近を)触ってもよろしいですか?」と。えーえー、もうご自由にさわりまくってください。結局もちろんOKだったんだけど、ナイキの草履はカゴに入れられてX線検査されてました(笑)仕事とはいえ「こんなんだいじょーぶに決まってるやんなぁ」って思いつつもあれを毎日やってるんですね。。。ご苦労様です、ホント。

 

久しぶりの関空も、乗るのに待ちくたびれて子供のようにヒマヒマになってくる。あっちへ行ったりこっちへ行ったり。あーヒマ・・・まだなん? やっと緑色のラインのエバー航空機がやってきて乗り込むことができた。最新版リアル日本地図を下に見ながら「お!明石海峡大橋ぃ〜!」とか言うてたら「じゃかましい、はよ寝ろ」と横の奥方。まだ飲み物も機内食も出てないのに寝られるか〜 と言いつついつの間にか眠りこけてた。

 

飛行機は2時間半で到着。国旗が誇らしげです。コンニチハ、台湾。寝ぼけまなこでニイハオです。

 

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー