< 晦日、行く年来る年 >

 

ほんとに年齢を重ねていくと月日はあっという間に流れていく。今年ももう残すところ24時間をきってしまった。毎年同じように変化もないよ〜と思いつつも、なんじゃかんじゃと小さいことから大きなことまで思い起こせばいろいろある。1年を無事過ごせたというだけでもありがたい、と感謝しないといけないなぁ。

 

写真の世界に限れば、デジ一眼のメーカーの出方に一喜一憂はもーちょっと続くだろう。ある程度のレベルにまできたとはいえ、まだまだデジタルはどんどん進化していくし、フィルムカメラの延長上になぞらなくて、もっと「え?こんなんアリ?!」ってぶったまげるようなデジならではの撮影機器なんかも出てきていいかもしれないなぁ、なんて個人的には思ったりします。コンパクトデジカメから光学ファインダーが消え去るように(あんなもの覗く人見たことない、デジなんだから潔く最初から捨てちゃったらいいのに)とるとこと捨てるとこを見極めないと、いつまでたっても新しい何かは出てこないんじゃないかと、えらそーにそう思います。私も日々精進しないといけないんだけど、自分で自分を見るってなかなか難しい。甘えが出て、まあこれくらいいけたらええじゃない、とかついつい思っちゃう。でもそれじゃあダメなんすよね。もっとこのとき他になにかできなかったか、同じことばかりして安易で安定した方へといってないか、写真でも写真じゃないジャンルでもぜーんぶ同じことが言えるので、来年もなにかひとつでいいから後で「うん、よっしゃ!」と思える何かを築いていきたいなーと思ったりします。これまたえらそーですが。

さて、身内やお仕事関係、そしてご覧下さっているまだ見ぬアナタにも、全ての方に今年もありがとう!と、そして良いお年を!を申し上げて今年のラストUPです。来年も、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー