< よーこそジャパン >

 

今どういうわけだか親しい身内の中で千里川の土手がブームらしい。あそこにこんな寒い時に行くなんて酔狂な人になっちゃったのね・・・と言いつつ私も時々凍りつきながら行ってたりして・・・(笑)

 

 

ジャンボジェットをカンバスにしてジャンボな字を書くときは、どの辺りまで下がって全体バランスをみているんだろう。と、思わずにはいられないシンプルイズベストなこの「よーこそジャンボ」は、JALの白い機体でしか出せないですね。

年賀状を作成するのにエレメンツ2を使ってたのでそのままこの絵も珍しくエレメンツ2の自動補正をしてみたら・・・おもっきし真っ白なジャンボになりました。ま、これはこれでいっか・・・(笑) とってもまぶしい図鑑写真のできあがりです。

 

 

さてお次はもっとすごいぞ!尾びれにはピカチューどっか〜ん!と炸裂してるポケモンだらけのジャンボだ。しかもベース色はもう度胆を抜く超イエロー。これはすごい。ウッドペッカーも「マイリマシタ」とお辞儀をしてきそうだ。

しかし個性的なカラーリングは見ててもやっぱし楽しいから、どんどんと色んな種類を増やしていって欲しいものである。戦闘機なんかもこんなキャラクター飛行機にしちゃったら、編隊組んで敵地に行くときにもう笑けてしまって戦いにならないとかになって(もちろん敵さんも同じくキャラクター飛行機ね)、平和になるんじゃないかな〜。

だってね、これ飛びたって左旋回してるのをレンズで追って見てたらカッコいいという次元じゃなくておかしいもん、すごく。こーいうバカみたいなのってちょといいな〜って思います。どんどん飛ぶべきです、ポケモンでも他のキャラクターでも。あ、でもムシキングとかってちょとあんましもひとつかもしんない...男の子には大人気ですけど。。。

 

 

 

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー