< さらばistD >

それはそれは寒い朝でした。目を覚ますと、なんと大阪で一面銀世界!雪はまだまだやみそうにありません。

寒さで頭がおかしくなったわけでもないんだけど、突然おもいたってistDとサヨナラをすることにした。仕事、プライベートといろいろと活躍してくれたistDとさよーならするのは少し辛かったが、これでボディをほぼ一本化できるのでしばらくしたら慣れるだろう。

 

デジ一眼でいまだにこの小さいボディにギュっと詰め込んだミチミチボディを超える質感(小さくて高機能という意味でね)のボディは出会っていない。それを2年前に第一号機で実現したペンタには感心する(その後は全く感心しないけど)。しかし一番後ろ髪ひかれる思いなのは同時にほぼ処分したFAレンズの数々である。最高の写りをするスターレンズなどペンタにもどこにも負けない写りをするレンズがたくさんある。そういうのとめぐり合ってしまったら、別れるのが辛い。決断する時が一番辛い。。。ああさよーならスターレンズとノーマルレンズ。いい写真と喜びの時間をありがとう。

と、言いながらもポジティブシンキングでさっさとAPO500mm/4.5の超望遠をGETしてしまったりしてる。欲しかったのは純正600mm/4だけど、新品で100万、中古で40万台。買えるわけない。シグマのZEN仕上げという懐かしい中古を衝動的に買ってしまった。去るものあれば来るものあり、またなにか新しい絵が撮れるかと思うと楽しみでしょうがない。

物欲と写欲、そしてマテリアルに囲まれてヒーターガンガンにつけてぬくぬくとクリスマスを迎え、いっちょまえに甥姪にプレゼントをあげてチキンを食っているが、寝る前にそんなどころじゃない世界中の人やサンタどころじゃない子供達のことを話していた教会の神父さんの言葉を思い出してしまう。みんながニコニコと普通に暮らせたら、ほんとうにいいよなぁ。。。。って、なんにもできないけど思います。メリークリスマス。

 

 

 

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー