< おじさんになってちょうど一ヶ月 >

 

 

来週いもほり遠足、さ〜今日も徹夜だプリント発注だ、あ〜集計もしなくちゃいけない・・・などとひとりでバタバタバタ子さんになって頭までハカセになってるとあっという間に一ヶ月がたってしまったようだ。今夜は甥のお祝い撮影で数少ない身内が集合。機材バッグにスタンドや三脚に丸レフ、そして出番がここんとこ滅多と無いソフトボックスまで出動させて準備は万全!気合の入れかたがまるで違う!ってことは無い、念の為。どの撮影も撮り始めたらいっしょですよ〜、クライアントのみなさ〜ん!聞いてる?

とにかく積載量が限られている為、知恵の輪のような自画自賛式ナイスパッキングで積めるだけ積んで夕方ラッシュの混み混み道をバイクで捕まったら検察庁かなという感じでぶっ飛ばす。もう誰も私を停められない。。。

赤ん坊っていうのは存在だけで和んじゃうんよね。今日はじめて抱かせてもらったんだけど、うちのギン(世界一かわいい猫のことね)よりも軽いからちょっとこわごわ抱いた。まだ意思の疎通ができないんだけどやっぱかわいらしいね〜。あ、とっとと撮れ?はいはい〜、じゃあ撮りますよ〜、おとーさん、おかーさんいいですかぁ?

おかーさんの腕に抱かれて「誰?これ」って感じでこっちを見てる甥が連れまわせるくらいにおっきくなった頃には、私は完璧におっさん街道まっしぐらなんだろうなぁ・・・。やだね〜。

 

 

 

甥っ子の誕生を私よりも心待ちにして年甲斐もなく思い切り大喜びだったのはおばさんにあたるこのお方。もう着いたしょっぱなからこっちがセッティングしてて様子を見に行けない間から抱いてお〜よちよち、ってなもんだ。この笑顔を見ればまあどんな状況だったか容易に想像がつくだろう。少々嫌がってるように見える甥っ子だけど、実際にはまんざらでもなさそうな感じ・・・だったかなぁ(笑)ま、そーいうことにしとこー。

おばさんには今でこそ偉そうにタメ口を叩いているんだけど、私がこれくらいのときからの過程をほとんど知られていて、実際にしょっちゅう抱っこされておしめもかえてもらったりしたらしい・・・(記憶はないんだけどね〜、当たり前か)から、そーいう昔話をしはじめると「へへぇ〜、その節はお世話になりました...」と全く頭があがらない。

 

 

 

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー