< 闇のジョーカー >

 

 

当時、念願のistDを手に入れて憧れの超望遠☆レンズもGETした私は懐スッカラカンなのに嬉しくて楽しくてしょーがなく、日参するように飛行機を撮りに行った。そこで出会ったのがこのジョーカー。こっちを向いて「ヨッ」と挨拶してるように見える。

飛行機や各航空会社とかの知識もなーんにもなかった私は(今もって全くといっていいほど知らないけど)なんか変な飛行機が来たぞぉ〜っとファインダー覗きながら夢中で追った。言ってしまえばただのMDにカラーリング変えてるだけなんだけどそれを言っちゃおしまいよ。。こういうロゴマークだとかカラーリングなんかはとっても男心をくすぐる大事なポイントなんである。

だいぶ後で私なんか足元のチリにも及ばないような航空マニア(撮影現場で出会う、アナタもきっと)に教えてもらったら九州のなんか小さなチャーター会社が所有してる機体だそーだ。もっと詳しく教えてくれたんだけどこんなくらいしか覚えていない、ごめんなさい、めちゃくちゃ親切に教えてもらったのに。

タイミングかな、この後も1回見ただけ。
とっても働き者なんだろう、ノーズがむちゃくちゃ傷だらけでボディも薄汚れてる。白い機体をピカピカに磨くとめっちゃきれいになりそうなんだけど、このジョーカーもなんかこの状態が似合ってて変にカッコ良い。ちなみに2回目に出会った時はノーズもボディもぴっかぴかに白く輝いてた(よかったね〜)。でも私はこのノーズが大好きで忘れられない。

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー