< 鈴鹿1000kmレース 前夜祭 >

 

いつもは決勝当日しか行かないが、一人身の気楽さも手伝って初めて前日から鈴鹿へ。ホームストレートで前夜祭があり、その最初のプログラムに「ドラッグレーサー トップフューエル走行」とあったのでそれが目当てだ。しかしレース系独特の仲間内わいわいノリと言えばわかるだろうか、あのノリでなんとなく始まったソレはあまりにも圧倒的なマシンとは対照的に盛り上がりに欠け、しかしジーっと肉眼で見続けていたので写真が無い(おい)。

その走りは鈴鹿のストレートじゃ短すぎだったが、爆音はアメリカンテイスト溢れるバカバカな超激爆音でした。でも観客はなんでかそれほどノリノリじゃないんですね。なんでだろ。

 

観客が何を期待していたのかが次のデモ走行でようやく理解した。D1と呼ばれるそれを見るのも知るのも初めてだったんだけど、ドリドリだったんですね。ドリフじゃなくてドリフト。

2台の車(なんかわからん)がストレートを蛇行しながらドリドリでぎゅいん、ぎゅいん、と行ったり来たりすると今まで静かだった周りの人たちがうぉ〜〜〜〜!っと歓声をあげ始め、私は一人呆気にとられて固まってしまった。そんなに人気があるのも知らなかったが、鈴鹿でこういうのが走り、それを求めているお客さんがいるということにびっくりしたのだ。今じゃどーだか知らないけど、若い時に南港の某箇所で夜になったらバウバウキュキュキュ!といっぱいいろんな車が走ってたから、わざわざそーいうのをこういうとこでやるようになったんだ。と、そういうカルチャーショックなおっちゃんになっていました。

ま、そういうのは好みですしデモなので「へぇ〜」とおしっこをしに行って、帰ってくるとほどなくコース開放、ピット風景を見ることができました。みなさん遅くまでやってます。少し写真が傾いてるように見えますが鈴鹿のストレートは下っているのでコース直角で写真に撮る時にはなんだか不思議、変な気持ちになります。

 

 

コースの端から端まで撮りながら歩いていると、冠スポンサーのポッカのキャンギャルさんがいらっしゃいました。ギャル系ではなくとても上品できれいな人でした。思わずカメラを向けます、撮ってる人と。

 

 

素晴らしく仕事をキチンとされる方で、私がみんなを撮ってるのに気づいてこっちに向かって目線をくれましたので、じゃあ私もお願いします、と記念撮影風にパシャ。

 

 

いつの間にか気がつくとギャル系の2人も加わり、カメラマンも賑やかになってました。この自然とできるミステリースポットのような被写体との空間が、いつも不思議だな〜と見てますが、ギャル狙いの人達の装備はほんとうにすごいの一言ですね。CAPA誌とかでよく特集してたりするレンズの軸上にストロボの発光部をもっていくようなアタッチメントは当然のようにつけていて、延長アダプターで大きなストロボがつけてあります。中にはマクロフラッシュといってリングストロボの上をいく発光部が左右にあったりするストロボを装備している人も居て、根性の入り具合が違うなぁ〜と、各ジャンルのすごい人はやっぱすごいです。でも結局直射光なんで、それで柔らかく撮れる?って心配になってしまいます。アシスタントとペアでソフトボックスにバッテリーモノブロックを付けてワイヤレスで2灯くらいやってくれる人とか居たら拍手モンなんだけどなぁ。

 

 

今時の子供は携帯当たり前なので、子供もネーちゃんフォトです。しかし刺激が強すぎることない?どってことないか。

 

 

各屋台を見て回ると、非常に琴線に触れるモノを見つけました。ヤンマーが作っているのかどうかわかりませんが、ものすごいキュートな単独照明機器です。これはグッドデザイン賞あげてもいいんじゃないでしょーか。

で、今思ったんだけど、ホンダも発電機作ってましたよね?じゃあホントにヤンマーが自社生産してるんだ、コレ。

 

更に奥に発見したのがもうサイコーのトラック、バズ一色!!!うひゃ〜〜〜!(^^)カッコいい〜〜〜〜!!!

このトラック乗りたいです。はい。自家用に欲しいです。あ、でも駐車場のおばーちゃんに怒られるな、はみ出てるって。。。

 

場所はこんなトコなんですね。新しいVIPなグランドスタンドの裏です。隣にはKYOSHOのテントがあったので、ラジコンかモデルカーのなんかとタイアップしてんですかね。決勝当日はこの時の興奮などすっかり忘れてたので行ってません。

 

何がすごいかというと、もう内装まで全部トイストーリーでした。後ろにチラっと見えるカーテンもそうです。フロントには私のMOSTフェイバリットキャラのエイリアンがズララララララ〜!っと。あ〜、もうこの会社で働きたいっ(><)。エイリアンの着ぐるみでもなんでも着ます〜!

ということでそれなりにまあまあ時間つぶしができた前夜祭でございました。
いよいよ本番のレースです。え?しょーもないのんUPしとらんとレース写真はよUPせいって?

まあまあ〜〜〜(^^)

 

 

 

 

 

 

 

広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー